「節約術お伝え企業」としての情報提供サイト

燃費をよくする方法

節約術燃費をよくする方法

燃費が上がれば、さらにガソリン代は減る事になります。

毎日の心がけで、ガソリン代を減らせる事が出来ますので、是非心がけましょう。
ガソリンの供給量は、アクセルの踏み込みで決まりますので、アクセルをなるべく踏み込まないように走るのが燃費UPに繋がります。この基本的な考え方を元に、幾つかの方法を紹介します。
1)急加速をやめる
急加速をする為には、アクセルを踏み込んで、燃料供給量をUPしなくてはなりません。よって、急加速はやめましょう

2)重い荷物は降ろす
たくさん人を乗せた車は、一人のときより加速が悪いですよね。車が重いと、アクセルを余計に踏み込まなくてはなりません。ゴルフバックとか、キャンプ用品などを入れっぱなしにしている方は、すぐに降ろしましょう。

3)タイヤの空気圧を適正に
タイヤの空気圧が低いと、タイヤの抵抗が大きくなり、加速が悪くなります。逆に適正値にしておくと、燃費が向上します。タイヤの空気は車の重みで少しずつ減っていきます。燃費低下を防ぐためにも1ヶ月に1回は空気圧をチェックしてください

4)適切なギアチェンジ
マニュアル車に乗っている方は、スピードに合わせた適切なギアにあわせるようにしましょう。低スピードに高いギアに入れても、アクセルを踏み込まないと加速しませんし、高スピード時に低いギアに入れると、やはりアクセルを踏まないと加速しません。
オートマ車に乗っている方は、下手にシフトチェンジしないほうが燃費は良いようです。

5)キャリア、エアロパーツ
車の外に付けるキャリアやエアロパーツは空気抵抗の増加になりますので、必要が無い場合は取り外して起きましょう。

6)エンジンオイル交換を定期的に行う
自動車はガソリンの爆発力をピストンの動力に伝え動いています。ガソリンが爆発を起こすエンジン内部は密閉された空間で、ピストンが動くことによる摩擦でゴミが内部にたまっていきます。エンジンオイルには洗浄作用があり内部を浄化させる働きもありますが、一定時期を過ぎるとその性能が低下をし始め、エンジンオイルの洗浄作用とオイルフィルターとのゴミの浄化では追いつかなくなって、不完全燃焼が起こりやすくなって燃焼効率が下がってしまいます。

節約術一覧

ガソリン代節約術
ガソリン・軽油が最高51円/L安くなる。
お客様とより結びつきが深くなったお客様に対しては、ありがとうの感謝の気持ちを込めて、購入された商品やサービスに応じてガソリン・軽油代金のキャッシュバックで喜んでいただこうと考えています。
車購入節約
大きな金額が動きますので、情報を見誤るとかなりのムダな金額を業者に支払うことになりかねないのでポイントをしっかりと抑えて賢い買い物をしてください。
車売却節約術
長年乗った愛車を売却するためにお客様が本当に知らなければ損をする「車売却の価格が決まる仕組み」についてご説明します。
車検の節約術
車検とひとくくりにとらえるケースがありますが、厳密に言えば「車検」と「整備」に分別されます。「車検」は法律で定められた箇所が正常に作動するかの検査に合格した結果「車検証」がいただけます。
お車の修理や
メンテナンスの節約術
お車を長く乗っていただくための修理・メンテナンス、自動車パーツ交換や取付も受け付けております
傷直し
ちょっとしたすり傷やへこみの時、また事故を起こしてしまった時にどこに持っていけば良いか分からない。そんな時には、ぜひ安心して当店にお任せください。
事故の時に
損をしない節約術
交通事故を起こせば誰でもパニックに陥ってしまいますが、自分が無事なのであれば相手が怪我をしていないかどうか確認し、第三者からの二次的な事故を防がなくてはなりません。
タイヤ販売
タイヤはお客様の命を預かっています。タイヤの交換時期については、メンテナンス時に状態をご報告しながら、いつ頃買うべきか、どんなタイヤがいいのかをお客様のご要望を伺いながらアドバイスいたします。
格安レンタカー
通常レンタカーの半額!月に10日以下しか車に乗らない方にオススメです。ビジネスレンタサービスは繁忙期および人員の増減に応じて必要なときに必要な台数を月極めなどで貴社の都合に合わせてレンタルできます。
TOPへ
CONTACT
お問い合わせ
燃費をよくする方法